ざくざくしたブログ

テーマ性のない日記です

8/6

同僚との距離感がわからない。

何を言っているかというと、会社の同僚との距離感をどれだけ近づければいいのか(ひいては遠ざければいいのか)わからない、という話である。

自分が今会社で働けているのはおそらく奇跡的なことなので、どうにか今の立場を維持したい。そのため同僚とはうまくやっていきたいのだが、距離感下手クソ人間は人との丁度良い距離感がわからない。どうすればよいのか。

頭を捻ったが、どうにもならなそうなことを考えるのはとても辛いことだけがわかった。結局、明日の仕事のことに意識が向いてしまう。

そういえば、最近pythonを始めたので識者の方にオススメの学習資料を教えていただきたいです。

 

日記を書きたいが書けないということ

日記が書けない。

 

書けないというのは、書き続けられないという意味でもあるし、そもそも日記にするような出来事も特にないという意味だ。

 

しかし、働き始めてからの空虚な生活を省みるに、何がしかのルーチンを組み込んで日々の些事を残していったほうが良い、という結論に至ったので書き始める。

 

昼ごはん、思考、漫画、相場のことなんかを書いていきたいですね。